私たちの想い

私たちは、自然の摂理である
「人は土に 生まれ、還る…」ように…。
土を活かす源である「循環」「持続」を最重要テーマとして農業に取り組んでいます。
土に負荷をかけず、微生物を活かし、食する人の健康を考えた時はじめて、
そのために「何をすべきか」という方向性が見えてきました。
私たちの考えは、今日本農業から見れば、立ち止まって見えるかもしれせん。
まわりは、どんどん効率重視で大型機械化が進み大規模化しています。
しかし私たちは、循環・持続を実現するには「小さな農業」が中心になると考えています。
作物と話しをするほど身近にいて、より自然に近い形で生産する。
安心して食することができる安全な野菜や穀物が食卓に並ぶ。
そんな風景がいつの日か、あたり前になる日を願って、少しずつ進んでいきます。

私たちの取り組みOUR SERVICE

ORGANICオーガニック農業

グリーンウィンドはグループ企業であるグリーンシステムコーポレーションの太陽光事業と連携し、環境に配慮し持続可能なオーガニック農園(農薬、化学肥料不使用の作物栽培)の運営を行っています。農家の方々の努力を承継し、次の世代ために食と食環境を守り、未来の農業が明るくなるよう全力で取り組んでいます。

詳しくはこちら

SOLAR SHARINGソーラーシェアリング農業

グリーンウィンドはソーラーシェアリングの下でオーガニック農園の運営、家畜の放牧など可能性を追求し取り組んでいます。また、再生エネルギー×農業で、農業を活性化するだけでなく、太陽光の下でできる農業開発にも取り組み、これから農業を担う方々へのサポートになればと活動しています。

詳しくはこちら

グリーンシステムコーポレーションサイトに飛びます

FOOD LABフードラボ 緑の風

グリーンウィンドのフードラボ緑の風では、自社で生産した作物を安心・安全な方法で製品加工し、農業6次産業化として、ECショップでの販売や実店舗販売での展開を行っています。ピロール有機農法による栄養価の付加を全面にアピールした商品の開発にも取り組んでいます。

詳しくはこちら

お知らせINFORMATION