小麦の耐寒、耐倒伏のための「麦踏み」を行いました

2022.02.19

2022年2月18日(金)に、麦踏みをを行いました。
麦踏みとは、小麦の冬の霜柱などによる凍霜害を防ぐだけでなく、根の張りをよくして、耐寒性を高めることができます。
また、麦踏みによって成長後の倒伏を防ぐことができるので、栽培期間中農薬・化学肥料・除草剤を使わない当社の農業にとって、麦踏みは欠かせない農作業となっております。

昔は、作業者がカニの横歩きのように畝を足で踏みつけていたようで、昨年は企業様をお呼びして「麦踏み体験」も開催し、楽しいだけでなく、とても理にかなった伝統的な農作業を伝えて参りました。
今年も、たくさんの方に農作業について知っていただけるよう、農業体験を開催していきたいと思っています。