〈【イベント】塩谷町役場 出張販売を開催!〉

2022.04.19

〈【イベント】塩谷町役場 出張販売を開催!〉
当社が運営する食パン専門店風弥が、
4月26日(火)11:30~15:00に塩谷町役場で出張販売を行います!

塩谷町にご協力いただき、2022年3月に食パン「風」をさらに素材にこだわった豆乳クリーム生食パンにリニューアルしました!

みどりの食料システム戦略やSDGsの達成に向けたとりくみとして、私たち農家であるグリーンウィンドと、行政である塩谷町役場がタイアップした新しい事例になります。

耕作放棄地を有効活用したアニマルウェルフェアの考え方をもとにした牛の放牧や、さまざまな地方創生のイベントも、これから塩谷町とすすめていきます。

当日は、「つむぎ」による森のハープ演奏も開催します。
※なくなり次第閉店いたします
※尚仁沢の湧水を使っているのは食パン「風」のみです

〈リニューアルした、食パン「風」〉
水には、栃木県塩谷町と矢板市の境界付近の高原山(釈迦ケ岳)山麓の標高590メートルの場所にある「全国名水百選の尚仁沢湧水」、バターには、牧草(grass)だけをエサ(fet)として飼育された牛のミルクで作られた「グラスフェッドバター」、砂糖には、精製された白砂糖ではなく、天然の素焚糖を使用しています!
さらに、牛乳ではなく、豆乳クリームを練り込みました。
農薬・化学肥料不使用の自社生産小麦で作った風弥史上最高傑作の食パンが完成しました。

#農業 #営農 #太陽光発電所 #農薬不使用 #化学肥料不使用 #除草剤不使用 #自然 #食べ物 #栃木 #ソーラーシェアリング #米 #玄米 #精米 #コシヒカリ #麦 #小麦粉 #大豆 #グリーンシステムコーポレーション #風弥 #グリーンウィンド #子ども食堂 #食パン #寄付